脱毛はムダ毛をなくすことだけではなく美肌にも貢献

datumoustaffu

私は脱毛サロン「リレイズ」のスタッフとして働いています。
そんな脱毛のプロとして働く私が脱毛に関する、メリットや効果などのあらゆる情報を発信していきます。

脱毛サロンなどでムダ毛を処理する人の多くは、ムダ毛のない美しい肌を保ちたいがゆえに施術に踏み切ります。
もちろん腕や脚からムダ毛がなくなれば、見栄えは大きく異なります。

しかし脱毛はムダ毛を無くすことで肌を美しく見せるだけに留まる施術ではありません。
肌そのものを美しくすることにも貢献するのです。

実のところ、剃刀やピンセットを使ってムダ毛を処理すると肌に多くの刺激を与えてしまいます。
そして肌は私たちが考えている以上にセンシティブであり、そのような刺激は肌にダメージを与えることになりかねません。

まず剃刀を使って定期的にムダ毛を剃ると、肌も一緒に削り取られてしまいます。
そのため肌は次第に薄くなり、その結果乾燥が容易に生じたり敏感肌になってしまうのです。

またピンセットでムダ毛を抜き取ると肌に刺激が加わり、毛穴周辺が赤く腫れ上がるなどの問題が生じかねません。
このような状況は肌の見栄えに大きく影響します。

これらのトラブルは多くの人がすでに経験しているために、剃刀やピンセットでのムダ毛処理には十分気をつけているという人もおられることでしょう。
しかしムダ毛処理のために肌に刺激を与えると、さらなるトラブルを招くことがあります。

肌の表面を顕微鏡などで拡大してみると、フラットではないことがわかります。
つまりそれなりの凹凸があるというわけです。

そして毛穴部分は凹みとなっているとために、剃刀を滑らすと刃は毛穴に入り込んだり、毛穴の壁に当たることがあります。
このような状況は毛穴に特別な刺激を与えることになるのです。

そして毛穴は定期的な刺激を受けるとメラニン色素を溜め込む性質を有しています。
つまりムダ毛の毛穴が大きい人や、太いムダ毛を剃刀を使って処理している人は、毛穴に黒ずみが生じやすくなってしまうのです。

このような状況の改善に役立つのが美容機関での脱毛です。
医療脱毛機関でムダ毛を永久脱毛してしまえば剃刀やピンセットを使ってムダ毛を処理する必要はありません。

そのため毛穴に刺激が加わることはなく、黒ずみを予防できるのです。
また脱毛サロンでの施術の場合、ムダ毛は再び生えてくることになります。

しかしそこでフラッシュ脱毛を行えば毛根が弱るために、施術後に生えてくるムダ毛は細くなります。
このようなものは容易に処理できるために、これまでのように剃刀を肌にしっかりと当てて処理する必要はありません。
そのため肌に加わる刺激は極端に少なくなり、黒ずみが予防できるのです。

もともとムダ毛が細いという人の場合、脱毛サロンでのフラッシュ脱毛後には目立たないほど細いムダ毛しか生えてこなくなることもあります。
このような場合は剃刀を肌に当てる必要はなくなるために、黒ずみに悩まされることはありません。

ただ1つだけ医療脱毛機関での永久脱毛のみに伴うメリットは、毛穴そのものが塞がるために肌がスムースに見えるという点です。
永久脱毛した場合、そこからムダ毛が生えてくることはありません。そのため毛穴は徐々に塞がり、最終的には目立たないものとなります。

フラッシュ脱毛を行った場合もその後に生えてくるムダ毛は細くなるために、それに伴って毛穴は小さくなります。
しかしムダ毛が生えてくることに変わりはなく、毛穴は永久脱毛を行ったときほど小さくはなりません。

そのため医療脱毛機関での永久脱毛後のほうが、肌が美しく見えることがあります。
それでもフラッシュ脱毛後の肌は施術前のそれと比べると美しくなることに変わりはありません。

そのため肌を美しく見せたいという人にとって、医療脱毛機関でのレーザー脱毛、そして脱毛サロンでのフラッシュ脱毛はお勧めできるものです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする