ミュゼで脱毛した効果などの感想

taikenmyuze

脱毛に関してどのような印象を皆さん持っているでしょうか。痛い、怖い、人に見せるのが恥ずかしい。

わたしもそう思っていた一人です。
わたしは脱毛をする前は、ピンセットを使用してムダ毛を抜いていました。

そうすると毛がしばらく生えてこないし、毛根から取れるからずっとやっていればむだ毛が生えてこなくなるのではないかと思っていたからです。

けれどもピンセットで抜いていれば、必ず埋没毛が出てきます。毛穴が炎症を起こし、肌がボロボロになってしまいます。

当然ですが、そんな風になってしまった肌を人に見せることは恥ずかしく、服でいつも見えないように隠していました。

友達や彼氏からプールに誘われても、水着姿になることができません。

買い物に行って高いところにある商品を取る時も、脇の毛が見えてしまわないかといつも不安でした。

そのことを知人に相談すると、ミュゼプラチナムを紹介されました。一番悩んでいたのは脇の毛なのですが、今はキャンペーン中で脇の脱毛は500円ととても安かったです。

痛みもないよと知人も言っていたので、勇気を出して脱毛をしてみることにしました。

初日はカウンセリングだけです。肌の状態や、どのようにムダ毛処理をしているのか、脱毛をする時の注意点など、一つ一つ確認していきます。

脱毛は一回当てれば終わるのだと思っていたわたしは、そこで初めて完全に終わるのに時間がかかることを知りました。

腕や足の脱毛も勧められたのですが、初めての脱毛でしたし、まずはお試しという形で脇の脱毛だけを受けることにしました。

脱毛をする日にちの予約をとって、その日は終わりです。そして2回目に行くと、そこから脱毛処置が始まります。

まずはパンフレットが渡され、そこで注意点が書かれたものを読みました。

結婚式が間近に控えている人や、肌トラブルがある人は脱毛を受けることができません。わたしは大丈夫だったので、脱毛する個室へと移動しました。

脱毛をするには当たり前のことですが、その部位を見せなければいけません。

わたしはずっと自己処理をしていたので炎症はしていないものの、やはり肌がとても汚い状態でした、スタッフの方も慣れているのか、特に何も言われることはありませんでした。

そのうち、わたしも見せることに抵抗はなくなっていきました。

脱毛は担当のスタッフがついてくれて、話しながら受けることができます。おかげで緊張せずに、リラックスした状態で受けることができました。

レーザー光が目に入らないように目の上にタオルを置き、その上からサングラスをかけてから脱毛が始まります。痛みは驚く程ありませんでした。

スタッフの方もやさしく、時間もあっという間に終わりました。その後は肌に炎症が起こらないようにアイスノンをあて、保湿クリームをたっぷりと塗り、終わりです。

脱毛したあとは特に制限はありません。毛も、数日経つと面白いくらいにするすると抜けていきました。

脱毛を3回4回としていくと、ムダ毛の量もだいぶん減ってきました。もちろん、自己処理もしていないので肌の状態もとても良いです。

埋もれ毛も、炎症もしていない肌をその時わたしは久しぶりに見ることができました。

1年かかって脇の脱毛をしましたが、その効果にはとても満足しています。

毛が生えていないので、服に悩むことはありませんし、汚い肌を見られる心配もありません。

なにより今までピンセットで1本1本抜いていたのですが、もうしなくていいので自分の時間が増えました。

今まで悩んでいたことから全て解放され、もっと早く脱毛をしておけばよかったと思うほどです。

もしも今脱毛をしようか悩んでいる人がいれば、脱毛をすることをお勧めします。

脱毛をすれば自分の時間は増えるし、肌の状態はきれいになるし、悩みもなくなりストレスもなくなるといういいことばかりです。

わたしは脱毛をして、本当に良かったと思っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする