2017年06月一覧

脱毛サロンの掛け持ちでお得に利用できるようになるのか

脱毛サロンの掛け持ちということをご存知でしょうか。
これは脱毛サロンを同時に複数利用することで安く脱毛ができる、というお得テクニックの一つなのですが、果たして本当に掛け持ちでお得に利用できるようになるのでしょうか。

一つ例を挙げてみましょう。
Aというサロンがあり、このサロンでは顔脱毛を行うと脇脱毛を無料で何回も行えるというサービスがあります。

もう一つのBというサロンは他のどのサロンと比べても、VIO脱毛が格安で、しかも初回利用時に背中の脱毛が無料でできるとします。

この二つを利用すれば、無料で利用できる脱毛が脇脱毛と背中の脱毛がありますので、その分は間違いなくお得になりますね。

もしも、Bのサロンで脇脱毛や顔脱毛の値段がAよりも高ければ、Bで全ての脱毛を行うよりもお得になるのは疑いようもありませんね。

実在の脱毛サロンでも、値段の違いや無料サービスの施術カ所の違いがありますので、それを活用すれば本当にお得に複数の箇所、あるいは全身の脱毛をすることは可能で、掛け持ちを本当に行っている人もたくさんいます。

しかし、これまでの説明からも察することができるかと思いますが、絶対に値段がお得になるわけではありません。

AのサロンとBのサロンで無料で施術できる箇所が同じだった場合、あるいは施術をする箇所ごとの値段が同じだった場合などではちっともお得にはなりませんね。

掛け持ちでお得に利用するためには、施術カ所と料金が違うサロンを組み合わせて使わなければならないということになります。

ここで一つ、ある疑問を多くの人が浮かべるかと思います。
一つの箇所の脱毛を短期間で何度も行えばそれだけ早く脱毛が終わって、安く利用できるようになるんじゃないか。であれば、二つのサロンで同じ個所を何度も施術すればいいのではないか、と。

しかし、これは大きな落とし穴です。脱毛は毛周期を考えた上で施術のスケジュールを立てます。
この毛周期に合わせて施術を行わないと、脱毛の効果は現れないのです。

それどころか、何度も同じ個所を施術すると、フラッシュやレーザーによるダメージが肌に蓄積される恐れもあり、無駄なことをしているばかりか、肌に対しては明らかにマイナスな行為をしているだけになります。

同じ個所の施術で脱毛サロンの掛け持ちをするのは良くないことですので、やらないようにしましょう。

脱毛サロンの掛け持ちは、施術カ所やサロンの値段の組み合わせを考え、うまく組み合わせることができればお得に利用できる場合のあるものです。

しかし、デメリットもありますね。同じ個所の施術では無意味になることを初めとして、他には予約を頻繁に取らなければならなくなること、勘違いで施術をしてもらうサロンを間違えてしまい易く、そうなるとキャンセル料が発生してしまうこと、移動距離を考えないと移動に掛かる料金で割高になることもあること、などです。

もちろん、安さ以外のメリットもあります。早く施術を終えられる場合もあること、多くのサロンを比較することができ、自分に向いているサロンを見つけられること、二つのサロンを使用するのでどちらか一方の予約が取れるケースが多く、一つのサロンを利用する場合と比べると、施術が出来ないというケースが少なくなること、などです。

絶対にお得に利用できるとは言い切れませんので、もしもこれから掛け持ちを考えているというような場合には、まず最初に脱毛を行いたい部位ごとの料金をサイトなどと比較し、移動費なども付け加えながらどのサロンの組み合わせで利用すれば、一番お得に利用できるかなどをシミュレートしてから、無料体験などを利用するというような手順を踏むようにし、慎重に行動するようにしましょう。